えっ毛穴のピーリングジェルは逆効果?! 毛穴がキレイにならない3つの真実

毛穴の黒ずみや、肌のくすみに使われているピーリングジェル。

毛穴もスッキリする!と言われている商品もありますが、本当に毛穴が綺麗になるのか気になりませんか?

 

実は結論からお話ししますとピーリングジェルで毛穴はキレイになりません。あれ嘘です。

 

ピーリングジェルで角質がポロポロ取れている様なあの「カス」も、肌の古い角質が取れているわけではありません。成分で演出しているだけです。

 

私は「毛穴スッキリ」「お肌ツルツル」というフレーズに騙され、ピーリングジェルを何度も試しました。

 

ですが、毛穴をキレイにしてくれることはありませんでした

代わりに「肌荒れ悪化」というお土産をゲットして終わりました。

 

つまり何が言いたいかというと、雑誌やネットで「人気」「おすすめ」って紹介されているだけでピーリングジェルを選ぶのはやめた方が良いという事です。

 

間違った情報を信じていると、毛穴が更に悪化する原因になり危険です!!

 

この記事では、知らないと危険で損する毛穴ピーリングジェルの真実について3つご紹介します。

 

これさえ読めば、肌コンプレックスの弱みに付け込んで販売している、憎きピーリングジェルを使わず、肌と時間とお金を無駄にしないで済みます。

おまけに、今以上の「凸凹肌」にはなりません。

 

肌に悩む方々が、意外と知らない「ピーリングジェルの闇」を、ご紹介いたします。


ピーリングジェルの嘘に騙されたくない!知らないと損する3つの真実

毛穴は悪化するピーリングの真実

私達の様な毛穴難民が、絶対に知っておくべき3つのピーリングジェルに関する真実はコチラ

  • ピーリングジェルで肌はキレイにならない
  • ほとんどのピーリングジェルは、毛穴や肌の古い角質を落とせない!
  • 市販ピーリング商品は、ほぼピーリング効果が無い

 

間違った毛穴ケアで数か月・数年後のあなたの毛穴を悪化させないように、知っておいて損は無い情報ばかりを集めました!

 

それぞれ詳しくご紹介していきます。

【1】ピーリングジェル=肌をキレイにするは間違い

ピーリングをするけあな子

まず知って頂きたいのが、

「ピーリングをすると肌がキレイになる」は間違いです!!

ピーリングジェルで肌はキレイになりません。

 

これは、おすすめの毛穴ケアでピーリングを紹介している人や、ピーリング大好きな人たちが勘違いしがちな事実です。

 

ピーリングをすればするほど肌が悲鳴を上げたり泣いたりします。

 

どうしてピーリングは肌を泣かせているのでしょうか。

その理由の前に、あなたはピーリングの種類についてはご存知ですか??

 

ピーリングには、2種類のタイプがあります。

それが、ケミカルピーリングフィジカルピーリングです。

 

ケミカルピーリングは、酸系の薬を肌に塗って、角質の粘着力を弱めながら古い角質をはぎ取る方法を言います。

ケミカルピーリングは、薬に頼った方法です。

ケミカルピーリングイメージ図

 

対して、フィジカルピーリングは、薬をを使わずに、こする・削る等の力づくで角質をはぎ取る方法。

例えば、フェイススクラブなんかもそうですし、韓国で流行りのあかすりも、フィジカルピーリングに分類されます。

フィジカルピーリングイメージ図

 

と、簡単に2種類のピーリング方法をお伝えしましたが……この2つ、読んでて違和感を感じませんか??

 

実はどちらのピーリングも、肌の状態を無視して、角質を無理矢理はぎ取ってるんです。

 

肌は0.02ミリの超薄い膜で守られてる!

サランラップを付けたお皿

実は肌は、0.02ミリの超超超薄い膜で、肌を外敵から守り、美肌を作る役割をしているんです。

 

皮膚の表面はとっても薄く、0.02ミリという薄さは、サランラップと同じ薄さです(以下、0.02ミリと呼びます)

むしろ本当にラップの様な働きをしてくれています。

 

ラップ(0.02ミリ)をされた食材(人の肌)は、ホコリや虫に触れさせない(外敵から守る)のに、みずみずしくふっくら(美肌を作る)と、お肌をキープしてくれます。

 

だけどどうでしょう。

ピーリングをすると、肌のラップの役割をしていた0.02ミリがキレイにはがれていきます。

 

実はこの0.02ミリのサランラップは、死んだ細胞の集まりで出来ていたもの。

 

なので要は古い角質を、ピーリングがはがしてくれたという事になります。

 


え?古い角質をはがしてくれたなら良いんじゃないの??ピーリング万歳!!マジ卍!!←古

と、思われる方もいらっしゃると思いますが、ちっとも良くないんです。

そもそもピーリングは肌も毛穴も傷つけるだけ

ピーリングで毛穴も肌も傷つけているけあな子
実は古い角質は、自然とはがれ落ちてくれるものなので、本来は無理やり取らなくても大丈夫なんです。

 

0.02ミリの肌も、古い角質を無理矢理はぎ取り、一時的にはキレイな肌に見えるかもしれません。

ですが、はがれた後の肌は、右も左も分からない赤ちゃんの様な肌なので、肌の守り方も美肌の作り方も何も分からない状態なんです。

 

なので、

  • 肌の内側から乾燥もしやすくなる
  • 皮脂が大量に分泌されてニキビができやすくなる
  • 毛穴が詰まったり、肌が荒れたりしやすくなる

 

という状態になるので、肌が傷ついているだけなんです。

ケアナ子

おかしいですねぇ

ピーリングしたのに肌にとって良い事が1つもないぞ!?

 

しかもピーリングをしたあとは、角質をはがしたため、肌が敏感になっていることから、保湿・日焼け止めをしっかりとする事が注意点としてよく挙げられていますが、

よく考えるとそれもおかしな話。

 

そんな肌にダメージ与えて本当に本当に毛穴レスになると思いますか?

 

今まで、ピーリングをして、一時的には肌が綺麗になった!という人は時々いましたが、

ピーリングをし続けて、肌が本当にキレイになった。

という人に会ったことは過去一度もありません。

 

それがどういう事か分かりますよね。

ケアナ子

私も、昔はピーリングをこれでもか!!というぐらいして、毛穴をキレイにしようとしていましたし、むしろピーリングで肌が綺麗になっていると思っていたほどです。

もし、今ピーリングで毛穴が綺麗になっていたら、こんな事言わない…(´・ω・)

 

という事で、ピーリング=肌が綺麗になるというのは大きな勘違いなんです!

皆さんも気を付けましょうね!

 

【2】9割のピーリングジェルは、毛穴や肌の古い角質を落とせない

ピーリング商品

2つ目は、ピーリングジェル商品についてです。

 

こすると古い角質がポロポロ出てきて、お肌のくすみを取ってくれると言われているピーリングジェル。

ピーリンググッズの中では定番中の定番で、お肌のお手入れに、1度は試したことがある人が多いでしょう。

 

手軽に試せるというのもありとても人気なんですが…

実はほとんどのピーリングジェルは、毛穴の汚れや、古い角質を落とすことが出来ないんです。

ケアナ子
実は人気の商品でも、ピーリング効果が一切無い商品も売ってるのよ!!

 

そういった商品を、美容オタクの間では「似非(エセ)ピーリングジェル」「ピーリングジェルもどき」と呼んでいます。

 

あのポロポロ取れるのは、古い角質じゃない?!

ピーリングジェルを使って出てきた白いカス

ピーリングジェルで肌をこすると、こんな風にポロポロと白いカスが出てきます。

実はこれ、肌の古い角質やくすみが取れているわけではないってご存知でしたか?

 

あのポロポロと出てくる白いカスは、「ゲル化剤」という成分が固まって出るものです。

ジェルとして肌の上で溶けきれなかった成分が、摩擦などで白いカタマリとなってるだけなんです。

 

ほとんどのピーリングジェルには、ゲル化剤の成分が多めに入っていて、ちょっとこすると角質やアカがこんなに取れてるように演出しているだけなんです!!

 

こちらの商品の成分表示をご覧ください。

ピーリングジェルの成分説明図

ここに、カルボマーというのと、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー(写真が見切れていてごめんなさい)

と書かれていますが、これらがポロポロの正体となるゲル化剤成分達です。

 

なのでピーリングとして、角質をオフしてくれる効果は一切ないんです~!

ケアナ子

肌に付ける化粧品にも、この成分は入っています。

オールインワンジェルや美容液ジェルを肌に付けた時に、何かポロポロとカスみたいなものが出てくるときありませんか??

実はあれも、ピーリングジェルのポロポロと同じ、ゲル化剤が固まって出てくるからなんです!!

 

一応、そのポロポロに肌の角質が絡まれば、少し汚れが取れる程度の効果はあるようですが、基本的にあれは、ポロポロ成分の演出で、古い角質ではないので勘違い禁物です!

 

毛穴ツルツル、肌ツルツル~みたいなピーリング効果は一切無いのでご注意を!!

ケアナ子

そんなピーリング効果が一切無い変な成分で、お肌を一生懸命こすり続けていたら…

肌がどうなるかは想像できますよね…

 

 

ピーリング後に肌がツルツルする理由がこれ

「ピーリングをした後は肌がツルツルする!!」と感じる事はありませんか?

 

古い角質は取れていないのに、どうして肌がツルツルしてるの??と気になりますよね。

 

実はその肌がツルツルしているのも、肌がツルツルしているのではなくて、成分でツルツルさせているだけなんです。

 

このピーリングジェルの成分を見てみましょう。

ピーリングジェル成分説明図2

ここに、ステアルトリモニウムクロリド という、カタカナだらけの長い名前がありますね。

実はこの成分が、私達のピーリング後の肌のツルツルを作っているんです。

 

このツルツルの正体は、カチオン界面活性剤という成分。

ケアナ子
実はこの成分はなんと、髪のコンディショナーや柔軟剤にも使われている成分!!

 

この成分は、皮膚に吸着すると、ツルツルする特徴があります

 

コンディショナーや柔軟剤を触ると、手がツルっとヌメっとした感じする事ありませんか?

あれも、この界面活性剤成分でツルツルするんです。

ケアナ子

という事は…私達は柔軟剤やコンディショナーに使われている成分を、毛穴がキレイになる効果が一切ないのに肌にのせている。という事になります。

怖っ!!!怖くない!?肌に良いわけがない!!

 

なので、肌がツルツルしているというのも、古い角質が取れて肌が綺麗になったからなわけではありません。

 

ピーリングジェルは肌も毛穴も綺麗にしない

ピーリング商品2

9割のピーリングジェルは、肌も毛穴も実際はキレイになりません。

 

ちなみに、値段がいくら安かろうと高かろうと、このピーリングジェルのカラクリは変わりません。

ケアナ子

中には、2000円とかするエセピーリングジェルも売ってるんだよ!!

高いくせに効果無いとか腹立つわ~(怒)

 

私は、正直こういった、ピーリング効果が全然無いのに、あたかもピーリング効果があるように見せた売り方をしているのがムカつきます。

ケアナ子

何がムカつくって、ザラザラでボコボコな毛穴に悩んでいる人が、少しでもツルツルキレイにになりたい…

と思っているその弱みに付け込んで効果があるように販売している事!!

 

仮に、ピーリングに必要な成分が入っていたとしても、市販で販売されているピーリング成分は、配合濃度からしてほとんど効果は期待できないです。

 

そんなので肌をこすり続けるのは、ツルツルのゆで卵をザラザラな紙やすりでこすっているのと同じで、毛穴に良い事なんて何もないです!

ケアナ子
肌の事を思ったら、肌をこすってポロポロと白いカスが出るような、ピーリング商品は買わない方が良いと思います!

 

せっかく毛穴を目立たなくさせたいのに、肌に良いとは言えない成分ばっかりで作られているピーリングジェルを、使いたいと思いますか?

 

ケアナ子

もう1度言いますが、これらの成分にピーリング効果は無いです!!

そんなピーリングの効果が無い成分で、肌を傷つけるのはもうやめましょう!!

 

という事で2つ目は、ピーリングジェルに関することでした。

 

【3】市販ピーリング商品は「ほぼピーリング効果がない」

ピーリング商品3

3つ目は、ピーリングジェルだけでなく、市販で販売されている「ピーリング商品全般」についてです。

 

毛穴や肌をキレイにしたいとお考えであれば、今すぐ使うのをやめましょう。

市販のピーリング商品は、ピーリングの効果はほとんどありません。

 

ピーリング効果があるように見せかけて、紛らわしくさせている理由の1つが、「AHA」だの「BHA」というアルファベット。

ピーリングや毛穴のスキンケア商品を探しているとよく目にします。

 

これらは、さっき紹介した エセピーリングとは違って、実際にピーリングの働きが少しある成分ですが、ピーリングの効果が無いんです。

 

実は市販のピーリング商品で使われているAHAやBHAの中には、効果がほとんど無かったり、成分の事を知るとリスクがあるものもあります。

これがピーリング商品でよく見るAHAの正体

AHA表示のあるピーリング商品
可愛いピーリングジェル…こんなのパケ買いしちゃうわ。

AHAというのは、アルファーヒドロキシ酸の略です。

AHAは、肌の角質にAHA成分を浸透させ、古い角質を取る働きがあります。

 

ですが、それはあくまでも一定の濃度のAHAを使った場合のみ

 

なので、市販でよく見かけるAHAの正体は、

  • 刺激を和らげる「調整剤」
  • ピーリング効果を失った状態で売られている「名だけ借している状態」

といったものがほとんどなんです。

 

 

たとえば、AHAの中でも有名な別名フルーツ酸と呼ばれている、「リンゴ酸」や「クエン酸」

天然成分で出来ているので、肌に優しいのが特徴なんですが、実は刺激が少ない成分ゆえ、化粧品の刺激を抑えるための「調整剤」目的として使われている事がほとんどです。

 

ケアナ子
化粧品の成分を見て、リンゴ酸やクエン酸が上位に書かれていなかったら、ピーリングとしての効果は無いので、刺激調整で入れている可能性の方が高いよ!!

ピーリング成分説明図3

 

 

AHAを使った石鹸も見かけますが、石鹸の場合も注意。

ピーリングの効果が発揮されない作りになっているものが多いです。

 

通常の石鹸は主に「アルカリ性」の成分で出来ていて、AHAは「酸性」です。

実は酸とアルカリは相性がとても良く、一緒に混ぜるとそれが裏目に出てしまい、それぞれの効果・性質が発揮されなくなります

ケアナ子

カレーで、リンゴとハチミツを使ったCMでも有名なカレー粉がありますね。

あのカレーは食べると、カレー特有の辛い!という辛さがあまり感じられませんが、かといって、ハチミツの甘さやリンゴの酸味も感じない

どちらも均一に混ざり、辛みと甘みのどちらも、主張しすぎなくなっているからなんです。

それと同じ現象がピーリング石鹸で起きているんです。

ピーリング石鹸

酸とアルカリが混ざっている洗顔料は、ピーリングとしての効果をほとんど失った状態なので、ピーリング目的として使い続けても、効果は無いし、あまり肌にも良くないので意味がありません。

 

 

そんな感じで、AHAについて簡単にまとめると、市販の化粧品はごく少量のAHAしか配合されていないものばかりが多いので、実感できる程のピーリング効果はあまり見込めないです。

 

AHAより効果の強いBHA

BHA表示のあるピーリング商品

BHAは、ベータヒドロキシ酸の略で、化粧品では主に「サリチル酸」という名前で表示されています。

 

化粧品で使われているBHAは、AHAのグリコールよりも強く、皮膚の奥深くまでピーリングが可能なほど強力です。

 

なのに、市販の化粧品に入っているサリチル酸(BHA)も、ピーリング効果がほとんどない上、肌には刺激なんです…

 

理由は、ピーリング商品に入っているBHAの配合濃度です。

 

 

本来ピーリングというものは医療機関で行われるものであり、美容皮膚科のピーリングで使われるサリチル酸の薬は、30~50%と高濃度。

ケアナ子
お酒で言うと、テキーラ位。かなり強くない??

 

それだけ強い濃度を皮膚科で使い、ようやくピーリング効果が出るんです。

 

化粧品だと、日本の法律でサリチル酸の配合濃度が決められている理由から、わずか0.2%しか濃度がありません!!

コップ1杯のお茶や水にお醤油を1滴たらしても、ほとんどお醤油の味は感じられない。

そのぐらいの程度しか入っていません。

 

サリチル酸は、殺菌作用の効果もあり、0.2%の配合濃度だと、ピーリング効果はほとんど感じる事が出来ないので、防腐剤としての目的でしか使えない位です。

ケアナ子
なのでピーリング化粧品にはBHA配合!って書いてあるのに、実際は防腐剤としての程度の能力しかないんです!!

 

なので、BHA成分が入っているとしても、ピーリングの役割としてほとんど果たさない位しか入っていないので、そんなピーリング商品を選んでもあまり意味はないです。

 

 

AHAやBHAは、本来であれば医療機関で使われている薬剤です。

 

医療機関で使われるという事は、刺激が強いので、当然それに関するお医者さんなどのアフターケアがきちんとあります。

だけど家で使うとかとなると、肌が赤くヒリヒリしようがかゆみが出ようが、自己責任になります。

万が一、使用上の注意などが書かれていない場合は、せめて1週間に1回の使用が無難だと思います…。

ケアナ子
というか…そもそも刺激のある薬剤が配合されているのに、使用説明や注意点が書いていない化粧品がもしあるとするなら、そんな化粧品怖くて信用できないわ…

 

正直言って、ピーリング効果がほとんどないのに、AHAやBHA配合の商品にこだわって使うのもあまり良いとは思えません。

それに、毎日の使用は当然肌を傷つけるので、ただ毛穴が悪化する原因に。

ケアナ子
効果が無い上に、肌を傷つけるピーリング化粧品を使う意味って…ある?

 

毛穴の為には、あまり使う必要性は無いと思います。

まとめ

ピーリング商品3

毛穴レスを目指すなら絶対知るべき3つのピーリングの真実を紹介しました。

  • ピーリングで肌はキレイにならない
  • ほとんどのピーリングは、毛穴や肌の古い角質を落とせない!
  • 市販ピーリング商品は、ほぼピーリング効果が無い

 

もし、ピーリング商品を買おうか迷っていた方は、この記事を読んで、少しでも考え直していただけると嬉しいです。

 

それぐらい、自分でする毛穴ケアに、ピーリングは効果が無いと思っています。

 

毛穴を目立たなくさせるケアは、意外とシンプルなんです。

無理やり角質をはがして、肌を傷つけるのだけは絶対にやめましょうね。

 

合わせて読みたい



この記事を最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

この記事が「良かった」「役に立った」「誰かに教えたい情報がGETできた」と思っていただけたら、下のボタンを是非クリックしてください☆

 

いつもクリック本当にありがとうございます(*´▽`*)とっても嬉しいです

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


メイク・コスメランキング

おすすめの記事