ファンデーション嫌い必見!ファンデなしで毛穴が目立たない3つのメイクテク!

この記事では、ファンデーションが嫌いな私が、ファンデを使わずに凸凹毛穴を目立たなくさせているメイク方法をご紹介します。

 

肌がキレイな毛穴レスになりたくて、毛穴を隠そうと思ってもリキッドファンデーションの毛穴の詰まり感がどうも苦手…と思うことありませんか?

かといって何も塗らないと毛穴がめっちゃ目立つんですよね…。

 

でも大丈夫。私の普段行っているメイク方法でメイクをすれば、ファンデーションを使わなくても毛穴を隠せます。

 

例えば鏡で見たら落ち込むレベルのこんな凸凹毛穴も…

ファンデ嫌いがメイクする前(お見苦しい写真申し訳ありません。)

 

ファンデ無しでこんなに目立たなく出来ます!

ファンデ嫌いのフルメイク後

凸凹していたポツポツ毛穴がキレイに隠れていませんか??

これファンデ嫌いでも、ファンデーション一切使わずにできます☆

 

ファンデーションを使わずに毛穴を隠す3つの方法

【1】下地で毛穴の凹凸をほぼ隠す

化粧下地

凸凹が目立つ毛穴は下地で隠します。

下地は、

  • 肌のでこぼこをなめらか~で平にしてくれる
  • メイク崩れから守ってくれる
  • 肌の色を均一にしてくれる   等

と、毛穴に悩む女子からしたらもう、無くてはならない存在!

 

ファンデーションを使わずに凸凹毛穴を隠すには下地は欠かせません。

 

この時、毛穴の凸凹をフラットにしたいとしたらシリコン系の下地がおススメです。

シリコン系が一番毛穴の凸凹がカバーできるからです。

⇒おススメのシリコン系下地を見る

 

下地をつける前には化粧水や美容液で保湿するのもポイント。

肌にしっかりと潤いを浸透させてからメイクをすると、化粧崩れもしにくくなります。

 

部分用下地も使える

毛穴の凸凹やニキビの赤みなど、部分的に使える下地も今種類多く販売されています。

 

色味を抑えたり、テカリをおさえたりするなど、用途に合わせて使い分けるのも良いでしょう。

 

【2】 毛穴を隠す時は指とスポンジのW使い

ファンデなしで凸凹毛穴を隠すには、指とスポンジのダブル使いをします。

 

鼻や頬の凸凹毛穴をしっかりふさいで、毛穴落ちしにくくなるからです。

化粧崩れもしにくくなります。

 

やり方は、毛穴の凸凹の所は指でトントンと抑える様に付け、スポンジで全体をポンポンと付ける。細かい部分によっては使い分けるとキレイにベースメイクが仕上がります。

こちらはとあるコスメを使っている動画ですが、こんな感じで指で毛穴に埋め込み、スポンジでムラを無くしていくという使い方で、指とスポンジを使い分けています。

 

「スポンジでメイクをしたら、肌の皮むけが起きて乾燥したみたいになってしまう」

「手で付けるとしっかりカバーできていない気がする」

など思った経験はありませんか?

 

そういった悩みも指とスポンジのダブル使いをするとなくなりますよ。

 

【3】最後はフェイスパウダーで軽く仕上げる。

最後はフェイスパウダーをファンデーションの代わりにつけてメイクを仕上げます。

 

下地・部分用下地でしっかりとベースを作るので、これだけでも十分毛穴レスになります。

 

より素肌感を出すにはパウダーをつけることで、ナチュラル肌になり、毛穴もしっかりと隠れます。

毛穴落ちも目立ちにくくなるので一石二鳥!!!

 

パウダーはパール入りがおススメ!

毛穴を隠すなら、パール入りのパウダーがおススメです。

パールが入っていると、肌に乗せたときに、光が広がることで毛穴が目立たなくなるからです。

 

パール配合でおススメするパウダーは、

  • クリアラストシリーズ

です。

クリアラストは大人気のプチプラコスメですが、プチプラなのにしっかりと毛穴をカバーしてくれます。しかも、仕上がりはパールがキラキラして、絵に描いたような憧れ毛穴レス肌になれます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クリアラストフェイスパウダー...
価格:1620円(税込、送料別)

楽天で購入

 

ケアナ子

毎回地味に嫌なのは、パウダーが終わりそうになってくると割れて使いずらくなる事(笑)

あれ割らずにキレイに使いきっている人っているのかしら…

 

ファンデなしで毛穴を隠すメイク方法を簡単にまとめると

  • 下地で毛穴を隠す
  • 指とスポンジでメイクする
  • パール配合のパウダーで仕上げる

 

この3つのポイントでメイクをすると、ファンデなしでも毛穴レスな肌に変身できます。

【画像あり!】ファンデを使わない毛穴レスメイク実践

実際にファンデを使わずに毛穴レスメイクをしてみます。

これがメイク前の肌です。

とにかく鼻の毛穴が凸凹と開いていて汚いです。

この毛穴をファンデなしで隠していきます。

 

まずは毛穴が隠れる下地を付けます。指とスポンジを使ってメイクをします

 

これで80%の毛穴は隠します。こんな感じになりました。

ファンデなしメイクで毛穴レス

毛穴がメイク前より目立たなくなりました。

 

そしてパウダーを仕上げに付けます。

 

ファンデを使わない毛穴レスメイクの完成です!

ファンデなしメイク・完成形

 

メイク前の毛穴肌と比べるとかなり毛穴が目立たない感じじゃないですか?

ファンデなしメイク前後

しかもココまで掛かった時間は5分弱です。

 

ファンデなしでも化粧下地とパウダーで十分毛穴をキレイに見せることが出来ちゃうんです。

 

凸凹毛穴を隠すなら、下地選びは一番重要!

化粧下地

ファンデーションを使わずに毛穴を隠すには、下地選びが何よりも重要です。

 

下地選びは超超超重要です。大事なので2回言いました☆

 

下地をきちんと選ばないとカバー力が低くてすぐにヨレてしまいます。

 

光の加減でボコボコしてしまったりも。

もっといえば、太陽の下で見るとマジでやばくてゴルフボールの様に見えてしまう事さえあるからです。

 

オレンジ肌に思われたら最悪だと思いませんか?

だから下地にはこだわるのが何よりも重要なのです。

 

下地にこだわるだけで、たとえニキビ跡が目立つクレーター毛穴もスッキリ隠すことができます。

 

陶器肌やナチュラル素肌感を実現することさえ可能ですよ。

 

そんな下地選びで大事なポイントは以下の3つです。

【1】カバー力がある

ファンデなしメイク2

下地選びで一番のポイントはやはり「カバー力」です。

 

ファンデーションを使う人は、毛穴を隠せるファンデを使えますが、ファンデを使わずに毛穴レスメイクをする場合は、「下地で毛穴をある程度隠す」のがポイントなので、毛穴のカバー力は選ぶポイントになってきます。

 

【2】崩れない・キープ力

化粧崩れしない、毛穴レスがキープできる下地を選ぶのがポイントです。

 

せっかく毛穴レスメイクをしても、すぐにテカってきて毛穴落ちしてしまう様な下地だと使っても意味がありません。

 

これはメイクをした直後と、帰宅後の写真です。

テカリ・化粧崩れしずらいメイク

この日はメイク直し一切しませんでしたが、ほとんど崩れていません。

 

理想としてはこんな感じで1日中キレイ肌をキープできる下地が望ましいですよね。

 

メイク崩れしやすい人は、「テカリ防止」や「保湿力」のある下地を使ってみると崩れにくいです。

 

【3】コスパが良いもの

下地を選んでいる比較

コスパの良い下地を選びましょう。

 

カバー力が高くて、値段が高い下地

カバー力が高くて、コスパがいい下地なら

どちらがいいですか?

 

もちろんカバー力が高くてコスパがいい下地ですよね。

 

 

まとめると、ファンデなしで凸凹毛穴を隠す下地選びのポイントは、

  1. カバー力がある
  2. 崩れない・キープ力がある
  3. コスパがいい

 

この3つのポイントを基準に下地を見つけてみてください。

 

だけど「そんな下地あるの?」と思いますよね。

 

そこで、これまで様々な毛穴下地を試してきて、最も「ノーファンデで毛穴レスに見せることができた下地」を紹介します。

 

私が今使っている、ちょっと高いけど確実に毛穴の目立ちも化粧崩れも抑えられるものです。

ノーファンデ毛穴レスメイクにおすすめの下地がこれ

おすすめはアプロス シルキーカバーオイルブロックです。

シルキーカバーオイルブロック

凸凹毛穴にお悩みの方はご存知の方もいると思います。

シルキーカバー は、

  • 累計販売数260万個突破
  • モンドセレクション5年連続金賞受賞
  • リピート率95%
  • 毛穴もシワも綺麗にカバー

というかなり実績のある有名な下地なんです。

 

シルキーカバーオイルブロックを使うと、ノーファンデでも凸凹毛穴をここまで隠すことが出来ます。

シルキーカバーオイルブロック付けた後シルキーカバーオイルブロックのみ使用

 

少量の下地で凸凹毛穴を隠してくれて、テカリまで抑えてくれます。

ファンデなしの下地のみで、ここまで毛穴が目立たなくなったら嬉しいと思いませんか。

ケアナ子

あぁ!!毛穴が隠れた!!!

という、この下地を初めて使った時の感動たるや…
皆さんにも味わってもらいたい。

 

毛穴落ちもしにくいし、メイク直しも簡単。ファンデなしでも、ナチュラル素肌感を作ることはできるんです。

 

1個で2ヶ月分なので実質2800円で毛穴レス肌を作れます。

ですが私はもう2ヶ月どころか3ヶ月も使うことが出来たので1ヶ月約1,800円で使えています。

 

プリマヴィスタや毛穴パテ職人など、数々の毛穴対策下地を使ってきましたが、これがダントツで毛穴の凸凹を隠すことが出来ました。

 

ファンデなしで陶器のような肌を作るならシルキーカバー がおすすめです。

 

↓↓凸凹毛穴のカバー力さらなる証拠写真はコチラ↓↓

 

>>シルキーカバーオイルブロックについてもっと知りたい方はこちら

 

ファンデーション嫌いも毛穴レスメイクが可能です

ファンデーションを使わなくても毛穴が隠せるメイクテクをご紹介しました。

 

ファンデーションを使わなくても、毛穴レスメイクは出来ます。

 

  • 毛穴の凸凹をフラットにする下地を使う
  • 指とスポンジで毛穴を隠していく
  • フェイスパウダーで仕上げる

この3つをうまく使いこなせば、デートや気合の入った時や、普段でも、「毛穴が目立たない」という感動を味わえます。

 

そして一番大事なポイントですが、メイクをした後は顔についたメイク汚れはしっかりと落としましょう。

メイク汚れは毛穴を開かせたり詰まらせたりする原因の大元です。

 

メイク汚れは落とすけど、余分な皮脂を落としすぎないクレンジングを選んで使ってみましょう。

>>2年以上愛用しているおすすめのクレンジングはコチラ

 

読んでいただきありがとうございました。



 

この記事を最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

この記事が「良かった」「役に立った」「誰かに教えたい情報がGETできた」と思っていただけたら、下のボタンを是非クリックしてください☆

 

いつもクリック本当にありがとうございます(*´▽`*)とっても嬉しいです

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


メイク・コスメランキング

おすすめの記事