口コミは嘘?プリマヴィスタの下地で毛穴は隠れるのか写真付きでレビュー

この記事では、花王ソフィーナ 「Primavista-プリマヴィスタ皮脂くずれ防止 化粧下地」で凸凹毛穴や毛穴落ちをカバーできるのか紹介しています。

 

プリマヴィスタって毛穴ツルツルに出来るのか知りたい!

化粧崩れや毛穴落ちで、夕方悲惨な肌になりたくない!

と、毛穴の凸凹に悩んでいたりするとこんな事を思いませんか?

 

せっかくメイクをするのであれば、毛穴の目立ちも化粧崩れも抑えられるコスメを選びたいですよね。

 

プリマヴィスタの皮脂くずれ防止下地は、「化粧崩れしない」「毛穴落ちしない」と口コミでも評判です。

コスメランキングでも常にトップで大人気の下地ですが、凸凹毛穴や毛穴落ちは抑えられるんでしょうか?

 

という事で、このページではプリマヴィスタの

  • カバー力
  • 毛穴落ち・崩れ
  • テカリ

などの効果を本音で口コミしています!

 

効果、使用感、デメリットまで、全部紹介します。

⇒プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止下地の詳細はコチラ

 

プリマヴィスタの下地を使った毛穴のbefore・Afterがこちら

早速ですが、こちらはプリマヴィスタの下地を付ける前と付けた後の毛穴の変化を撮影してみたものです。

プリマヴィスタの下地を付ける前と後

あれ?毛穴…隠れてない…

そうなんです。プリマヴィスタの下地はカバー力は無いんです。

 

プリマヴィスタの下地は「化粧崩れ防止」下地なので、テカリを抑える効果はありますが、毛穴をカバーする効果はあまりないんです。

 

なので

  • 毛穴の凸凹
  • シミやクマ
  • シワ

などを目立たなくさせるカバー力は無いです。

 

なのでカバー力を重視している方は、プリマヴィスタの他にコンシーラーやファンデーション、部分用下地など何種類も組み合わせてメイクをする必要があります。

 

中には毛穴を目立たなくさせられて、化粧崩れも抑えられる下地もあります。

>>1つで毛穴が目立たなくなる万能下地はコチラ

 

毛穴を目立たなくさせたかったりする場合は、こういった下地を使うのがおススメです。

 

プリマヴィスタ皮脂くずれ防止下地だけでは、毛穴の凸凹を隠すことが出来ませんのでね。

 

プリマヴィスタの下地はテカらないのがいい

プリマヴィスタ本体

ですがそんなプリマヴィスタの下地にもメリットがあります。

それはテカらないことです!!

 

プリマヴィスタには、「オイルブロック処方」がされています。

  • 皮脂を固める成分
  • 皮脂を吸収する成分
  • 皮脂をはじく成分

が、テカリやオイリー肌の方が悩んでいる余分な皮脂を抑えてくれる効果があるんです。

 

なので、テカリが原因でなりやすい「毛穴落ち」も防いでくれます。

※「毛穴落ち」は、テカリが原因で毛穴の中にファンデーションやメイクが入りこみ、顔に白いポツポツが点々となってしまう状態。

https://twitter.com/coo_love_you/status/1150114443361001472

 

毛穴が気になると、テカリもどうしても気になりますよね。

しっかり塗ったのに、脂で崩れてベットベトのドロドロになってお昼に化粧直しする頃には汚い…

夕方なんて悲惨で崩れ方もヒドい…。

 

そんな感じでテカリはどうしても悩みどころですが、このプリマヴィスタの皮脂崩れ防止下地を使えばテカることなく、毛穴落ちもしなくなります。

 

テカらないって素晴らしい…!←

https://twitter.com/M15531701/status/1152586492402786305

 

テカリも気になっていて、毛穴落ちが嫌で嫌で仕方ない人は、プリマヴィスタの下地はテカらないのでおススメ♪

⇒プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止下地の詳細はコチラ

 

プリマヴィスタ下地 使用感・効果

プリマヴィスタの使用感を実際に手に付けてみた感じを紹介します。

テクスチャーはとても軽く、伸びが良いです。

肌に付けた感じは軽いので、付けたのが分からないくらい(笑)

 

そして付けた後もお化粧特有のベタつきも無く、すぐにサラサラします。

「オイルブロック処方」のおかげでしょうか。

 

使う量は結構少量で、パッケージの後ろにある○と同じ大きさ位。

プリマヴィスタ本体後ろ

かなり少なく感じますが伸びが良いのでこの量で十分でした。

少ないかもと言って多めに付けてしまうと、崩れやすくなったりヨレの原因になります。

 

ちなみに、肌への刺激も無いです。

かゆみも無いし、その後にするメイク道具との相性も悪くないので、肌が荒れたことは一度もありません。

 

プリマヴィスタ下地の使用感は

  • サラサラ
  • 伸びが良い
  • 軽い付け心地

でした。

 

プリマヴィスタの残念なところ・デメリット

デメリット

そんなプリマヴィスタの下地も、使っていてデメリットもあったので、そこも紹介します。

【1】肌が乾燥する!?

肌が乾燥しているけあな子

プリマヴィスタの下地は乾燥しやすいです。

 

オイルブロック処方がされている下地なので、

  • テカリに悩んでいない人
  • 乾燥肌の人

が使うと逆に粉が吹いたり皮向けが起きることもあります。

 

もう1つは、適量より多く付けると乾燥しがちになります。

 

私がプリマヴィスタの下地を使い始めて間もない時、下地を付けた後に肌がかなり乾燥して、カピカピしてしまったことがあります。

 

その時はテカリを抑えたくて、適量の倍使っていましたが逆効果でした…。

そしてきちんと適量を使うようにしたら、乾燥しなくなりました。

 

オイルブロック処方が強いので、乾燥気味の方や使用量は気を付けないとかなり乾燥します。

 

【2】アウトドアの際日焼けが気になる…

日差し

プリマヴィスタの下地は、野外フェスや海、BBQなどのアウトドアにはあまり向いていません。

 

プリマヴィスタの下地はSPF20。

なので日焼け防止の持続効果を考えると屋外でのアウトドアでは少し物足りないです。

 

スキンケアで、日焼け止め効果のあるクリームを一緒に使うなどして、紫外線対策はした方が良いでしょう。

 

【3】クレンジングをしっかりしないといけない

コスメボトル

クレンジングはしっかりと行う必要があります。

 

プリマヴィスタの下地はテカリや化粧崩れを抑えてくれるので、成分が肌にしっかりと吸着しているので、メイク落としはしっかりとしないと肌荒れしたり毛穴汚れや黒ずみの原因にもなります。

 

一度夜遅く帰ってきた時疲れすぎてそのまま寝てしまったんですが、次の日顔に何か所か吹き出物が出来てしまいました。

どの化粧品もそうですが、皮脂吸着やテカリを抑えてくれる化粧程、しっかりとメイクは落とさないと肌に悪いです。

 

【4】毛穴の凸凹は隠れない…

プリマヴィスタで毛穴を隠す

残念ながらプリマヴィスタの下地で毛穴を隠す事は出来ません。

 

プリマヴィスタはテカリや皮脂を抑えるのに特化した下地。

なので、毛穴の凸凹やシワ・シミなどを隠せるカバー力が無いんです。

 

カバー力を重視する人は、プリマヴィスタの下地1本で毛穴レスメイクは出来ないと思った方が良いですね。

 

私は凸凹毛穴やクレーター肌を目立たなくさせたいので、プリマヴィスタの下地だけでは「毛穴レスメイク」をする事はできません。

 

凸凹毛穴をカバーしてテカらないおすすめ下地

プリマヴィスタは凸凹毛穴やクレーター毛穴を隠すことが出来ません。

 

毛穴が目立ったままだと、毛穴ばかりが気になって頻繁にメイク直しをしたり、仕事やデートどころではなくなってしまいませんか?

 

なので私は、

  • 毛穴をカバーしてくれる
  • テカらない
  • 化粧崩れ・毛穴落ちしない

という下地を使っています。

 

それがこちらです。

【シルキーカバーオイルブロック】
シルキーカバーオイルブロック

この「シルキーカバーオイルブロック」という下地は、凸凹毛穴が隠せるし毛穴落ちもしません。

そして、10時間経っても化粧崩れがほぼ無いので、メイク直しがラクになります。

 

そんなシルキーカバーオイルブロックの下地を使ったレビューを毛穴の写真付きで書いています。

 

  • 凸凹毛穴のカバー力ビフォーアフター
  • 毛穴を隠す使い方

 

などを凸凹毛穴の写真付きで紹介していますのでよかったらご覧ください。

 

 

 

 

この記事を最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

この記事が「良かった」「役に立った」「誰かに教えたい情報がGETできた」と思っていただけたら、下のボタンを是非クリックしてください☆

 

いつもクリック本当にありがとうございます(*´▽`*)とっても嬉しいです

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


メイク・コスメランキング

おすすめの記事