シルキーカバーオイルブロックの使い方

この記事ではカバー力を高めるための、シルキーカバーオイルブロックの使い方をご紹介しています。

 

シルキーカバーオイルブロックをせっかく使ったのに、毛穴をうまく隠せない…なんて経験はありませんか?

シルキーカバーオイルブロックは、使い方が難しいと感じる人もいます。

使い方が難しい商品です。
うまくいけば綺麗に毛穴が隠れ、ファンデーションも乗りますが、そうじゃない時は最初からメイクのやり直しになってしまいます。
ただ綺麗に仕上がった時は、メイク直しの必要がなくてとても楽です。
上手に使いこなすことができれば、とてもいい商品だと思います。

引用:アットコスメ

 

せっかくメイクしても毛穴落ちしたり崩れたりで夕方悲惨な状態。なんて事にはなりたくないですね。

 

シルキーカバーオイルブロックは、使い方次第で凸凹の目立たない毛穴レスになれます。

シルキーカバーオイルブロックで毛穴をカバーする使い方で大事なポイントは、カバー力を高める正しい順番を知ることです。

 

正しい順番でメイクすれば、朝メイクしても夕方まで化粧崩れせずに過ごすこともできます。

 

この記事ではそんなシルキーカバーオイルブロックの使い方、正しい順番を写真や動画で紹介します。

>>シルキーカバーオイルブロックの詳細を見る

 

シルキーカバーオイルブロックの使い方

シルキーカバーオイルブロックを指に取り出す

シルキーカバーオイルブロックの使い方です。

使い方の順番としては、

化粧水 ⇒ 乳液 ⇒ 日焼け止め ⇒ シルキーカバー ⇒ ファンデーション

というのが順番になります。

 

基本的にシルキーカバーオイルブロックは「化粧下地」なので、他の下地と同じ順番で良いです。

 

もし日焼け止めを付ける場合は、種類によって順番が変わります。

  • ローション・ジェルタイプの日焼け止めの場合は【日焼け止め ⇒ シルキーカバーオイルブロック】
  • リキッドタイプの日焼け止めの場合は【シルキーカバーオイルブロック ⇒ 日焼け止め】

 

順番が変わるのは、日焼け止めの密着度や質感が種類によって変わるからです。

なので日焼け止めを使う場合は種類に合わせて使う順番を変えます。

 

ちなみにシルキーカバーオイルブロックの使い方でメイクした状態がコチラです。

シルキーカバーオイルブロックを正しい使い方でメイクした

太陽光で見るとオレンジ肌の目立つ毛穴もこんなに目立たなくなり、毛穴レスの肌になります。

 

シルキーカバーでカバー力を高める使い方のポイントは大きく2つで

  • 付ける量
  • 付け方

です。

付ける量

シルキーカバーオイルブロックの使う量「1ヵ所につき米1粒分」です。

シルキーカバーオイルブロックは伸びが良いので、少量でも毛穴をカバーしてくれるから十分なんです。

 

多く付け過ぎるとメイク崩れが起きたり、毛穴の隠れ方が不自然になったりしてしまいます。

 

指をシルキーカバーオイルブロックの上にそっとのせて3回ほどクルクルさせたら、1ヵ所分の量が取れます。

 

ますはこの量で使います。

 

付けてみた後に、もう少しカバーしたいな。と思ったらそこで重ね付けします。

少しずつ量を増やすのが、キレイに使えるポイントです。

 

付け方

付け方のポイントは、下から上に付けていくという事です。

ちなみに下から上に塗っていくのは、毛穴が下向きに開いているからです。

シルキーカバーオイルブロックの使い方

下向きに開く毛穴に、シルキーカバーオイルブロックを下から上に付ける事で、毛穴にシルキーカバーオイルブロックがうまく入り込むのでカバーされるという事になります。

 

シルキーカバーオイルブロックを使う時は、付ける量と付け方のポイントをおさえて使ってみると、キレイに毛穴を隠すことが出来ます。

>>シルキーカバーオイルブロック公式サイトはこちら

 

ちなみにこちらはシルキーカバーオイルブロック公式サイトにあった使い方の動画です。

こちらも参考にしながらシルキーカバーオイルブロックを使うのも良いですね。

 

シルキーカバーを使ったメイクの持続時間

シルキーカバーオイルブロックは毛穴も隠せますが化粧崩れも抑えることが出来ます。

 

シルキーカバーオイルブロックに配合されている余分な成分が、余分な皮脂を吸収してくれたり毛穴を引き締める働きをしてくれるからです。

なのでテカリの原因となる皮脂を抑えてくれているんです。

 

実際にシルキーカバーオイルブロックでメイクをして、化粧崩れを実験してみました。

コチラがその時の写真です。左がメイク直後、右が一日経ったあとのメイク崩れ具合です。

シルキーカバーオイルブロックを使っての化粧崩れ

この日はメイク直しを1回もしませんでしたが、ほとんど崩れませんでした。

 

多少のテカリは出ているものの、「毛穴落ちして夕方悲惨…」という程までは崩れませんでした!

 

今までだと、お昼過ぎには1回メイク直しをしないと毛穴が目立ってしまいますが、シルキーカバーオイルブロックを使うと夜まで大丈夫なんです

>>シルキーカバーオイルブロックの詳細はこちら

 

シルキーカバーオイルブロックの落とし方

オイル

シルキーカバーオイルブロックはメイク落としで落とすことが出来ます。

 

シルキーカバーオイルブロックは「シリコン」が主に使われています。

シリコンの主な成分は「オイル」なので、オイルが配合されたクレンジングであればシルキーカバーオイルブロックは落ちます。

 

実は毛穴ケアだけでなく、スキンケアで大事なのは「クレンジング」。

メイクをしっかりと落とさないと、毛穴詰まりの原因やニキビが出来たりしますのでメイクはしっかりと落とします。

 

これは実際のメイクを、私が使っているクレンジングで落としたものです。

ちなみにアイメイクは別で落とすのがポイントです。

まつ毛の傷み具合も変わりますし、色素沈着やしわの原因を抑えられます。

 

私が使っているクレンジングはゲルなんですが、シルキーカバーオイルブロックもしっかり落としてくれますし、洗った後もつっぱらないので2年位ずっとこれです。

⇒【毛穴もスッキリ!?】私が2年以上使っているクレンジングはコチラ

 

 

 

 

この記事を最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

この記事が「良かった」「役に立った」「誰かに教えたい情報がGETできた」と思っていただけたら、下のボタンを是非クリックしてください☆

 

いつもクリック本当にありがとうございます(*´▽`*)とっても嬉しいです

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


メイク・コスメランキング

おすすめの記事