自分でやる毛穴掃除が絶対にダメな理由とは?凸凹毛穴になる5つの方法がこれ

毛穴パックや、クレンジングなど、自宅で手軽にできる毛穴掃除がたくさんある今、どれが一番毛穴に効果があるのか気になるかと思います。

 

正直にお話しすると、自分で行う毛穴掃除方法に、効果的なものは1つもありません。

 

サイトやSNSでは、たくさん「毛穴ケア」が紹介されています。

毛穴に悩んでいたら、どうにか毛穴をキレイにしたくて、どれも試してみたくなってしまいますが、やめた方が良いです。

 

自分で毛穴掃除をしない方が良い理由は、毛穴が悪化する以上に大きな理由があります。

 

このページでは、自宅でやる毛穴掃除はNGな理由を始め、凸凹毛穴を作り出してしまう有名な5つもご紹介します。

毛穴に本気で悩んでいる人は、これを読んだら自分で毛穴掃除は絶対にしない方が良いでしょう。

顔の毛穴が取り返しのつかない状態になりかねませんよ。

これが自宅でやる毛穴掃除が絶対にNGな理由

毛穴ケアで毛穴が悪化したけあな子

自宅でやる毛穴掃除は何種類かありますが、絶対にやめた方が良い最大の理由は、

おすすめの毛穴ケア情報は「効果のないものばかり」だからです。

 

雑誌・SNS・サイトなどで、「おすすめの毛穴ケア」として紹介されている方法を、色々試しているのに全く毛穴がキレイにならなかった!!

という経験はありませんか?

 

「毛穴におすすめのケア」情報の中には、化粧品などの毛穴掃除グッズを売りたいがために、根拠のない情報を紹介しているものもあります。

 

たとえば、ピーリングとかはそうです。

後程紹介しますが、ピーリングも毛穴の為にはやめた方が良いです。

 

ですが、本気で毛穴に悩んでいる人がいたら、「ピーリングは毛穴に効果がある」なんて情報を見たら、

「へぇ~毛穴に良いんだ!じゃぁ試してみよう」

と思っちゃいます。

 

それぐらい「ウソの情報」は、平気でそこら中に転がっています。

 

ケアナ子

こっちは本気で毛穴に悩んでいるのに…そんなウソ情報流すな~!!

と思いながらよくそういった情報を見ています。

 

 

毛穴掃除方法によっては、ダメージによって毛穴がどんどん悪化するものもあります。

 

ケアナ子
鏡見て,自分の毛穴に マジ発狂…(字余り)

なんてことにならないためにも、自宅でする毛穴掃除には絶っっっ対に手を出さない様にしましょう。

 

凸凹毛穴を作る、恐怖の毛穴掃除がこの5つ

毛穴に悩むけあな子

毛穴が改善されない上に、凸凹毛穴を作り出してしまう恐怖の毛穴掃除は、

  1. 毛穴パック
  2. スクラブ洗顔・ピーリング
  3. 毛穴ブラシ
  4. 角栓を押し出す
  5. 収れん化粧水

の5つです。

 

1つずつ紹介していきます。

【1】: 毛穴パック

毛穴パックをしたけあな子

まず1つ目は、「毛穴パック」です。

 

鼻の角栓がゴッソリ取れる毛穴パックは、毛穴に悩んでいる人には「絶対にしてほしくない毛穴ケアNo1と言っても過言ではないです。

 

しかもかなり前から、【毛穴パック+オロナイン】のケアが、毛穴がスッキリキレイになるとネットで話題に…

ケアナ子
誰が始めて誰が広めたか知らないけど、あれは本当に大バカ毛穴ケア!!

 

オロナインでパックをすると美肌菌が死ぬ

オロナインぽい入れ物

簡単に言うと、オロナインは美肌作りを邪魔します。

 

オロナインってそもそも、ニキビや切り傷などに使うお薬で、主成分は殺菌・消毒液。

ケアナ子
だからニキビの原因となるアクネ菌も殺せるし、うっかり手を切った時の切り傷の消毒、水虫退治とかにも使えるんだよね!

 

肌には、「美肌菌」という菌が存在します。

 

美肌菌は、肌の上で不要な皮脂や汗をエサとして食べ、肌をふっくらさせる潤い成分(脂肪酸やグリセリン)を、肌に出してくれます。

人の血を吸って、かゆみ成分を吐き出す蚊と同じ様な仕組みです。

肌にいる美肌菌のイメージ図

ですが、殺菌消毒成分がたっぷり入ったオロナインは、その美肌菌を殺します。

 

美肌菌がいなくなってしまうと、アクネ菌が大量に増え、肌に悪さをする菌も生まれてしまい、毛穴詰まり・ニキビ・乾燥肌などの原因となってしまいます。

美肌菌が死んだ肌のイメージ図

ケアナ子
そんな美肌菌を殺してしまうオロナインを、鼻に塗りっぱなしで本当に肌がキレイになると思いますか??

 

オロナインは、スキンケア用品ではありません。

肌に必要な菌も殺してしまうことを知っておきましょうね。

 

毛穴パックが毛穴の黒ずみを作る

粘着力バツグンのパックは、肌の角栓と一緒に肌の表面にある角質も、一緒にはがしていきます。

 

角質は、肌の一番表面にある皮膚で、ミルフィーユみたく何層も重なっていますが、厚さはなんと0.02ミリしかないんです。

角質層の説明イメージ図

その0.02ミリが肌を守って、美肌作りの重要サポーターをしているわけです。

ケアナ子
そんな美肌作りのサポーターを、私達は訳の分からない接着剤(毛穴パック)で、無理やりはがしてしまってるんです。

 

肌を守っていた角質が無くなったら、毛穴も肌も雑菌入り放題、水分蒸発し放題、皮脂も大量に出まくりという、カオスな状態に。

 

サイト情報の中には、

「毛穴パックをしたあとは、しっかりと保湿をしましょう」

とか、

「冷水で引き締めれば毛穴が閉じる」

ケアナ子
っていうバカみたいなアドバイスしているサイトもあるけど、肌がそんな状態だったら、保湿とか冷水とか意味ないですから!!

 

 

↓↓【悲報】毛穴パックを続けた毛穴女子の鼻の毛穴画像↓↓

 

毛穴パックをすると、毛穴の汚れは取れます。

 

ですが、後日私達が得るものは、

「あぁ…やらなきゃよかった」

という後悔肌荒れだけです。

 

ケアナ子

私は毛穴パック信者だった頃、多い時は週に3回は毛穴パックしてました。

1回目の毛穴パックで、取り切れなかった角栓を、どうしても取りたくて連続でやっていた時も…

ケアナ子

結果、毛穴は見事に開き、キレイな凸凹が生まれました(泣)

あの時の自分に会えるなら、ひっぱたいて、毛穴パックを燃やしたい!!

 

毛穴パックは取れた角栓が目に見えるのが爽快で、ついやりたくなりますが、結局は肌が劣化していくのをお手伝いしているだけなので、絶対にしない方が良い毛穴ケアです。

 

【2】: 毛穴のスクラブ・ピーリングジェル

ピーリングジェル商品

毛穴ケアで有名なスクラブやピーリングジェル。

 

ドラッグストアや化粧品売り場でも、色々販売していて手軽に試せるという事で、やったことがある人も多いと思いますが、マジでやめた方が良いです。

肌を傷付けるだけで、毛穴にとって何も良い事ありません。

 

ピーリングジェルが肌も毛穴もボロボロにする

ピーリングで肌を傷めているけあな子

ピーリングやスクラブは、古い角質を取って、肌をツルツルにしてくれるイメージが多いですが、

 

あれ、間違いです。

 

特にスクラブは、洗顔料に細かい粒+刺激の強い洗浄力成分が入っている事が多いので、肌の表面はツルツルどころか、ボロボロです。

ケアナ子

スクラブをした後に、肌がヒリヒリ感じたことってありませんか?

それは、お肌が悲鳴を上げている証拠です。

 

ピーリングジェルを使う人は騙されてるだけ

ピーリング商品についているラベル

ケアナ子

ピーリングやスクラブをした方が肌キレイになる!

と思っちゃうのは、単なる化粧品会社の巧みな話術と陰謀にハマってるだけなんです!!

 

化粧品会社はともかく、雑誌やネット、そしてエステサロンでも、ピーリングやスクラブを

肌の古い角質を取り、ツルツルの肌になります!

とか言ってるけど、

ケアナ子

実は毛穴に効果が無い商品の方が多いのご存知ですか??

 

ふたをあければ実際は、ピーリング効果の一切入っていない商品ばかり…。

 

スクラブでも、

「自然由来の成分で肌に優しい!」

とか言ってる商品も、実際に成分を見たら、自然由来成分に隠れて実は肌に危ない成分が平気で入っているなんてことしょっちゅうです。

ケアナ子

化粧品は、1つでも自然成分が入っているだけで、

「この化粧品は自然成分配合ですので(ドヤ)」みたいに言えるからね。

マジ騙されちゃうわ!

 

なので実際私達は、ピーリングやスクラブをして肌をツルツルにしているのではありません。

効果が無いな成分で肌をゴシゴシ摩擦し、肌をゴワゴワブツブツにしているんです。

 

だけど効果があるように見せて売るので、そこがピーリングやスクラブのずるい所。

何も知らないって怖いなって思います。

 

お店では、毛穴に効果も一切無いクソピーリングジェルも、ゴロゴロ売っていますし、高い金額でも販売していますよ。

ケアナ子

こっちはマジで毛穴キレイにしたくて必死なんじゃい!!

効果ないのなんかおススメすんじゃねぇ!!

 

【3】: 洗顔ブラシや歯ブラシを使う

ブラシ

3つ目は、洗顔ブラシ・歯ブラシです。

 

これも困った毛穴ケア商品ですね。

だれが開発したんだろう…

 

カンの良い方ならもう気付いているかもしれませんが、洗顔ブラシもおススメ出来ない理由は、肌を傷つけるからです。

 

それはたとえ、肌触りが良く、柔らかぁ~いブラシでもNG!

 

「毛が柔らかいから肌に優しい」とかで騙されてはダメです。

 

確実に毛穴ブスになっていくのをサポートするだけです。

 

洗顔にブラシで毛穴が余計に詰まる

洗顔ブラシをすると、毛穴が余計に詰まります。

 

さっきも言いましたが、肌の表面は0.02ミリしか厚さがないんです。

サランラップ並みに薄いです。

 

肌表面が傷つくと、肌の健康状態も悪化するので、オイリー皮脂の分泌も活発に。

なのでよけいに毛穴が詰まりやすくなるんです。

 

あなたは「正しい洗顔方法」というのを調べたことがありますか??

 

「正しい洗顔方法」を調べると、泡を乗っけるだけでこすらない。

という方法が多く、むしろ指も使っていない状態。

 

指すら使わないのに汚れや肌の皮脂は泡で落ちるんです。

 

それくらい肌は敏感で繊細なんです。

 

ブラシなんか使う必要は無いんです。

 

肌触りの良いブラシも肌を傷つける

今は肌触りも良い、超極細毛の洗顔ブラシも販売しています。

口コミ評価も良く、これだったら使っても良さそうかも!と思うかもしれませんが、使わない方が良いです。

 

肌はすでに傷ついています。

毛穴に悩んでいるという事は、肌はすでに敏感で傷んでいる状態。

ケアナ子

特に毛穴悩み歴が長い人や、開き毛穴の人ほど、お肌は敏感!

どんなにブラシの肌触りが良くても、極細毛でも、刺激を感じやすくなっています。

 

肌は刺激を感じると、肌を守らなきゃいけない!と感じます。

そうすると、皮脂を大量に分泌・角質を厚くしたりと、刺激から守るために色々やっちゃいます。

 

なので、初めの頃は汚れも取れて調子が良いかもしれませんが、数か月後、急に毛穴悪化!!

という事もありますよ。

 

ブラシの柔らかさや細さなんて関係ないんです。

 

歯ブラシを毛穴の掃除に使った瞬間に終わる

歯ブラシ

ちなみに、時々歯ブラシ(電動・超音波歯ブラシ)で毛穴掃除をオススメしているサイトがあります。

YouTubeで歯ブラシ毛穴ケアをしている人も見たことありますが、かなり危険なので絶対にしちゃダメです。

 

毛穴の汚れが取れる代わりに、もれなくヒリヒリ感と顔の赤みが付いてきます。

そして数か月後から、色素沈着、シミ、黒ずみと少々長いお付き合いをしていくことになります。

ケアナ子
クレーターっぽくなるぜ~

なので、歯ブラシで毛穴掃除するのは絶対にやめましょう。

 

洗顔ブラシで優しく洗顔している最中は、本当気持ち良いし、肌のザラザラ感も無くなるので、毛穴はキレイになるって思いこんじゃいます。

 

だけど、知らないうちに肌の表面も毛穴も傷つけ、お肌を守る成分がみんなどっか行っちゃいます。

その時は肌がキレイに見えて良い感じに見えますが、最終結果はボロボロに。

ケアナ子

毛穴ブラシを使って小鼻を掃除してたんだけど、最終的には角栓が増えて、毛穴も更に開いたけど。

しかも鼻がヒリヒリして少し赤くなったし…

 

なので肌に洗顔ブラシは、使わなくても良いんです!必要ありません。

 

【4】: 毛穴の角栓を無理やり取る

毛穴の角栓を指で押し出すけあな子

4つ目は、「角栓を無理やり取る行為」です。

 

指で押し出したり、ピンセットを使ったり、オイルと綿棒を使ったりと…たくさんのケア方法がありますが、全て肌の凸凹や、ニキビの原因になります!

 

毛穴を取る専用の道具を使ったら大丈夫?

ピンセット

角栓は、

  • ピンセット
  • プッシャー
  • 綿棒
  • コットン など

と、指以外に道具でも取れます。

 

だからといって、「指じゃないから大丈夫♪」なんてことはありません。

 

道具を使ったところで、結局角栓を取るには少なからず力がいります。

押し出したり、引っこ抜いたりと、肌に圧がかかっています。

 

何をどうを使おうが、角栓を無理やり取るという事は、凸凹肌を作っている事には変わりないんです!!

 

ちなみにケアナ子は、角栓取りはほとんど経験済みです。

ケアナ子

はい。角栓は、にょろにょろ取るのが楽しすぎて、プッシャーからピンセットから…色々なもので取りました。

大きい角栓が取れた時なんて喜んですらいた愚かな頃の自分よ…

特に、プッシャーがあれば毛穴ケアは最強だとさえ思っていました。

 

あれ開発した人は本当罪だと思う…

 

オイル×綿棒ケアで、毛穴がきれいにならない理由

オリーブオイルの毛穴ケアを必死にするけあな子

以前SNSで話題になり、毛穴詰まりに悩む人はみんな1度は試したくなったであろう

「オリーブオイル×綿棒での毛穴ケア」

 

初めにお伝えすると、一時的な効果はありますが、ほとんど意味ないです。

 

実はオイル×綿棒で取れている毛穴の汚れは表面だけ。

しかも肌と成分も似ていて、なじみやすいオリーブオイルを使うので安心しきっていますが、オリーブオイルは酸化もします。

 

綿棒の繊維も肌に付くので、実は肌も知らぬ間に傷ついているので、結局毛穴がまた詰まったり、よけい開いてしまう原因にもなります。

ケアナ子
ケアナ子もオリーブオイルと綿棒のケア、試してみました!!

 

私の場合は、綿棒を転がしても汚れがほとんど取れない & 綿棒の繊維で肌がヒリヒリ。

コロコロもなんだかんだで少し強い力でコロコロしないとあまり取れている気がしない。

ケアナ子
という事で、結局肌がヒリヒリして鼻が少し赤くなって終わりました。

 

綿棒とオリーブオイルも、その場しのぎのケアとしては良いかもしれません。

ただ、長い目で見ると、毛穴に良い事をしていないので、おススメは出来ません。

 

角栓取りは中毒になりやすい

角栓を取るのをやめられない

毛穴の汚れ取りって、角栓を見つけるとやってしまいませんか?

 

鏡を見ていると、ちょっと押し出したら取れそうな毛穴の詰まり(角栓)。

指でちょいって押したらにゅる。

 

何とも言えぬ爽快感です!!

だけど絶対にダメ!!

 

角栓は、時期が来れば自然と肌から取れます。

気になるからといって無理矢理とると、その周りの肌を傷めつけて、凸凹肌に近づけるだけです。

 

やり方によっては、ニキビ跡のクレーター肌みたいになる恐れもありますよ。

ケアナ子

実際にケアナ子は、角栓を見つけると、未だににょろっと出してしまいます…

ある意味中毒です。

うずうずして取っちゃうんです。

その瞬間は取れて気持ち良いしスッキリなんだけど、後から大きな後悔の波がいつも来ます…

 

角栓が取れた=毛穴が綺麗になる

という勘違いで、やり続けた結果、

 

気付いた時には遅し、毛穴は改善一切されていない。

という状態になってしまいますよ!!

 

将来の肌を思うなら、絶対に自分で角栓は取ってはダメです!!

自然に取れるのを待ちましょう。

ケアナ子
一緒に角栓の誘惑に打ち勝ちましょう!!(?)

 

【5】: 収れん化粧水を使う

収れん化粧水

最後は、収れん化粧水です。

 

収れん化粧水は、毛穴を引き締めるアイテムとして、色々おススメされていますが、実はこれも肌には良くないです><

ケアナ子

ケアナ子も、【元収れん化粧水信者】で、今までかなりの金額と時間を収れん化粧水に捧げてきました。

まだ家にあります。

だけど毛穴を悪化させるのでもう使っていません。(早よ捨てい)

 

消毒液を顔に付けて、毛穴がきれいになる?

アルコール消毒

スーパーや病院に行くと入り口に手をシュッシュするアルコール消毒液ありますね。

実は収れん化粧水は、その消毒液と同じ「エタノール」という成分で主に出来ています!

 

これ、うちにまだあった収れん化粧水のボトルの成分表示です。

エタノール入っていますね!しかも水の次に。

 

毛穴をキレイにするどころか肌に刺激!?

収れん化粧水は、エタノールが約20~30%以上入っています。

 

え?それって多いのか?とイマイチピンときませんよね。

 

エタノールは、基本的に毒性はほとんどなくて、体内や皮膚吸収も低いので安全性は高いと言われています。

ただし、安全と言われている基準は、10%程度の濃度の場合。

 

収れん化粧水は安全基準を大幅に超えて、2~3倍以上配合されています。

なので肌に刺激になる可能性はかなり高いです。

 

収れん化粧水を使っても毛穴は引き締まらない

収れん化粧水を使って、毛穴が引き締まった!と感じる事ありませんか。

あれは、実際に引き締まっていますが、一時的なまぼろしです。

 

毛穴は、冷やしたりアルコールなどの刺激を与えると、毛穴やお肌の細胞が縮こまります。

だけどすぐに元に戻ります。

 

あれ?さっきまでキュってなってたのに…という位毛穴は元に戻っています。

 

しかも、収れん化粧水は刺激物。

一時的に毛穴は引き締まりますが、代わりに肌の中はパリパリと乾燥し、肌の細胞を弱らせて、角栓ができやすくなってしまうんです。

肌が乾燥しているけあな子

さんざん使っていたケアナ子が言うのもなんですが、収れん化粧水は、毛穴に逆効果なので必要ありません!!

 

収れん化粧水は、肌を乾燥させるし、毛穴周りの角質も大きくなるので、余計毛穴がポッカリ開いて見えてしまいます。

ケアナ子

毛穴が引き締まる!!

といって収れん化粧水をおススメしているのは、その商品を買ってほしいから!

 

デパートとかで、BAさんに

「肌がひきしまってキレイになります」

とか言われて実演されたらその時は毛穴がキュッてなるから、

スゴイ!!買う!

とかなりますよね。

 

ですが、どんな高くても、ほとんどの収れん化粧水のベースはエタノール。

成分はドラッグストアで売っているプチプラと変わらない時も…

 

収れん化粧水は、アルコールで一時的に毛穴を閉じているだけ!

いつまでもキレイでいたいのであれば、収れん化粧水は使うのをやめましょう。

まとめ

毛穴ケアはやりすぎ禁物

毛穴に逆効果で、お肌が老ける5つの毛穴ケアをご紹介しました。

これは、ケアナ子が実際にやり続け、最終的には悪化した毛穴以外何も残らなかった残念なケアばかり。

  • 毛穴パック
  • スクラブ洗顔・ピーリング
  • 角栓を押し出す
  • 毛穴ブラシ
  • 収れん化粧水

 

どのケアにも共通しているのは、刺激です。

 

お肌は私達が思っている以上に繊細だと思いましょう。

過剰なケアをし続けるほど、皮脂が出て、毛穴が目立ち、肌も厚く固くなっていきます。

 

今、ケアナ子のスキンケアはかなりシンプルですが、毛穴に悩んで以来、一番肌の調子が良いので、やりすぎは良くないんだと改めて思います。

 

 

やりすぎな毛穴掃除はやめて、シンプルケアでキレイな毛穴にしていきましょう。

この記事を最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

この記事が「良かった」「役に立った」「誰かに教えたい情報がGETできた」と思っていただけたら、下のボタンを是非クリックしてください☆

 

いつもクリック本当にありがとうございます(*´▽`*)とっても嬉しいです

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


メイク・コスメランキング

おすすめの記事